文化財庭園管理

国指定名勝 伝法院庭園


 伝法院庭園とは、東京都台東区浅草にある聖観音宗の本山、金龍山浅草寺の本坊「伝法院」に

付属する庭園です。寺伝によると、寛永年間(1624~44年)に小堀遠州が作庭したと伝えられており、

平成23年(2011年)9月に名勝指定されました。

 

 私たち蓮や鈴木造園は創業当初より、「伝法院庭園」の維持管理、

復元整備をおこなっています。 名勝指定後には、「伝法院庭園植栽整備工事」「伝法院庭園護岸整備工事」に携わりました。

これからも文化財庭園を後世に保存・継承するため、文部科学省より

選定保存技術保存団体に認定された「文化財庭園保存技術者協議会」に参加し、日々技術や知識の研鑽に努めています。